メール
電話

断捨離をしよう!意味やコツ、すごい!と言われる効果を解説!!

断捨離をしよう!意味やコツ、すごい!と言われる効果を解説!!

不用品お役立ちコラム

断捨離をしよう!意味やコツ、すごい!と言われる効果を解説!!

公開日:2022/10/29 最終更新日:2022/11/25
断捨離をしよう!意味やコツ、すごいと言われる効果を解説

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

今回、断捨離を始めてみたいと考えている方に向けて、断捨離の意味やコツ、すごいと言われている効果について解説していきます。断捨離で大量のゴミが出たときの対処法も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

身の回りの不要な物を整理する「断捨離」には、たくさんのメリットや効果があります。

そこで今回、断捨離を始めてみたいと考えている方に向けて、断捨離の意味やコツ、すごいと言われている効果について解説していきます。断捨離で大量のゴミが出たときの対処法も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

断捨離とは?正しい意味を知ろう

断捨離は、ただ単に不要な物を処分するということではなく、考え方や生き方に関する意味が込められた言葉です。

まずは、断捨離の正しい意味について理解していきましょう。

ただ単に捨てるという意味ではない

断捨離は、不要な物を減らすことで生活に調和をもたらそうという考え方のことです。

ただ単に要らない物を捨てるということではなく、「断・捨・離」という3つの漢字は「断行(だんぎょう)」「捨行(しゃぎょう)」「離行(りぎょう)」をあらわし、それぞれ以下のような意味があります。

断行:新しく入ってくる不要な物を断る

捨行:家にずっとある不要な物を捨てる

離行:物への執着をなくす

つまり、断捨離とはただの片付け論ではなく、不要な物を捨てることで、物への執着をなくすという考え方、生き方を示す言葉なのです。

断捨離とミニマリストの違い

断捨離と似た言葉の一つに、「ミニマリスト」があります。2つの言葉は、身の回りを整理して物を減らす、物を持たないという観点から同じようなイメージを抱かれがちですが、正しくは意味の異なる言葉です。

断捨離は、不要な物を捨て、新しい物を増やさないなどの物を減らす行為を指し、ミニマリストは必要最低限の物でシンプルな暮らしをする人のことを指します。

断捨離の効果がすごいと話題!

断捨離にはさまざまな効果やメリットがあるとされ、SNSなどでも話題になっていますよね。

実際、断捨離にはどのような効果があるのか、具体的に見ていきましょう。

無駄使いが減る

断捨離の考え方を心がけることによって、無駄使いを減らすことができます。

これは、断捨離をすることで自分にとって「不要な物」を意識するようになり、新しく物を購入する際に「自分にとって本当に必要な物か?」と考えるようになるからだと言われています。

本当に必要な物だけを購入するという行動は節約につながり、お金も貯まりやすくなるというメリットがあります。

部屋が綺麗になる

断捨離によって不要な物を処分することで、部屋がスッキリとした空間になります。無駄な物が増えなければ、綺麗になった部屋をそのまま維持することができるでしょう。

また、不要な物がないということは部屋を広く使えるため、掃除もしやすくなります。埃やハウスダストを減らすことができ、健康面でもメリットにつながるでしょう。

ストレスが減る

物がごちゃごちゃとした空間で過ごしていると、どうしてもストレスを感じやすくなってしまいます。

しかし、断捨離をして物が少なくなれば、自然とリラックスすることができ、心にもゆとりを持てるようになるでしょう。急いでる時に限って必要な物が見つからないなど、探し物などに無駄な時間を費やすこともなくなり、日々の小さなストレスを減らすことができます。

運気がアップする

断捨離をすることで、運気がアップすると言われることもあります。

運気に関して正確な根拠はありませんが、実際に断捨離をして「人生が変わった」と感じる方も多いようです。

断捨離をして運気が上がったと感じる人が多い理由としては、不要な物を捨てることで心に余裕ができ、自分と向き合える時間が増えるからではないでしょうか。時間を有効に使えるようになり、作業効率も上がるため、人生が変わったと感じる方がいてもおかしくはありません。

断捨離をする手順やコツ

断捨離をする場合、一度にすべての物を捨てる必要はありません。急いで捨てなければと考えると、誤って大切な物まで捨ててしまったり、不要な物の多さに疲れてしまって途中で挫折したりすることもあるでしょう。

そこでここからは、断捨離をする際の正しい手順や、無理なくスムーズに進めるコツについて紹介していきます。

断捨離の正しい手順

断捨離をするときの基本的な手順は、以下の通りです。

①物を「必要・不要・保留」の3種類に分類する

②残しておく量や数を決める

③ゴミの分別をしながらまとめていく

今ある物を「必要・不要・保留」の3種類に分類するときは、大きな段ボールなどを用意して、直感で分けていきましょう。「保留」とした物については、少し時間を置いてから、改めて必要かどうかを検討するのがおすすめです。また、自分のライフスタイルや部屋のスペースなどを考慮して、「半分に減らす」「3分の1にする」など、どれくらいの物を残しておけるのかをあらかじめ決めておくと、分類がしやすくなります。

不要な物については、自治体の分別方法に従って、可燃ゴミや不燃ゴミ、資源ゴミ、粗大ゴミなどに分別していきましょう。

断捨離をスムーズにするコツ

断捨離をよりスムーズに進めるコツは、以下の通りです。

・財布や鞄、引き出しなどの小さなところから始める

・物は一度すべて出してから分類する

・今後使うかどうかを考えて決める

断捨離をするときは、できるだけ小さな単位から始めるのがポイントです。

まずは、財布や鞄、引き出しなど、短時間でできるスペースの断捨離から始めてみましょう。

いきなり広いスペースの断捨離をしようと思うと、途中で疲れたり面倒になったりして、挫折してしまう可能性が高まります。一気にやろうとせず、少しずつ断捨離をして達成感を得るほうが、モチベーションを維持しながら続けていけるでしょう。

また、断捨離をするときは、「衣服をクローゼットからすべて出す」「食器を食器棚からすべて出す」といったように、一度すべて出して全貌を把握すると、必要かどうかの判断がしやすくなります。

「愛用していたから捨てられない」といったものがある場合は、今後使うのかどうかを考えてみるのがおすすめです。例えば、以前愛用していた衣服であっても、1年以上着ていないという場合、今後も着る可能性は低いですよね。

断捨離するかどうかの判断に迷ったときは、過去に愛用していたかどうかではなく、今後使う可能性があるかどうかに意識を向けるとスムーズに断捨離できるでしょう。

断捨離で出たゴミはどうすればいい?

断捨離をすると、大量のゴミが出ることも珍しくありません。

断捨離で出たゴミは、自治体ごとのルールに従って、可燃ゴミ・不燃ゴミ・資源ゴミ・粗大ゴミなどに分類し、それぞれ指定の排出日に捨てる必要があります。しかし、自治体によっては、可燃ゴミは1家庭3袋まで、粗大ゴミは5点までなどの制限がある場合もあり、「いつまでたってもゴミがなくならない…」と、困ってしまうケースもあるようです。

断捨離によって大量のゴミが出たときは、どんなゴミでもまとめて回収・処分してくれる不用品回収業者に依頼するのがおすすめです。不用品回収であれば、ゴミの分類も任せることができるため、自分たちで可燃ゴミや不燃ゴミの分類をする必要はありません。

また、粗大ゴミはもちろん、粗大ゴミとして処分ができないリサイクル家電などもまとめて回収を依頼することができ、自宅まで回収に来てくれるため、運び出しなどの手間もかからずスムーズな処分が可能です。

また、不用品回収業者の中には、買取サービスを提供している業者もあります。不用品として回収を依頼したなかに、まだ使える物や価値のある物が含まれている場合は買取の提案をしてもらえるため、断捨離のゴミをよりお得に処分することができるでしょう。

断捨離で出た大量のゴミも神戸不用品回収ゼロにご相談ください

断捨離をして身の回りを整理することで、無駄使いが減ったり、部屋が綺麗になって心に余裕ができたりなど、たくさんのメリットがあります。また、物への執着心を無くすことで、本当に価値のある物や自分にとって必要な物は何かに気づけることもあるでしょう。

断捨離をして大量にゴミが出た場合は不用品回収業者を利用すると、まとめて一気に不用品を回収、処分できるためおすすめです。

神戸不用品回収ゼロは、兵庫エリアで業界最安値に挑戦している不用品回収業者です。一般廃棄物収集運搬会社と業務提携を結んでおり、どんな種類のゴミであっても各自治体の法令に基づき適切に処理しております。

出張見積もり、出張査定はすべて無料でご利用いただけます。また、ゴミの量に合わせて最適なプランをご提案し、追加料金の発生もありません。

神戸市のゴミ回収や不用品回収は、ぜひ神戸不用品回収ゼロにお気軽にご相談ください。

その他の記事はこちらからどうぞ!

断捨離に関するよくある質問

断捨離を自身でやってもうまくいかない、進まない。その場合はどこの業者に依頼すればいいでしょうか??

整理収納アドバイザーの資格を有する不用品回収業者が一番のおすすめです!
もちろん当社不用品回収ゼロでも有資格者はいます。回収のコツ、安くでの処分、片付け方法全て兼ねているのが、
有資格者在籍の不用品回収業者です!

断捨離で出たごみとは言えど、できれば処分ではない方法で処理してほしいがどうすれば・・・?

リサイクル、リユース、買い取りを行っている不用品回収業者がおすすめです!
買い取り業者のみでは買い取れない場合は引き取りも不可のところが多いです。
当社はすべてのサービスを展開しておりますので、国内で売れなくとも海外では需要があることもたくさんございます。
一度お気軽にお問い合わせください!

おすすめ記事

電話・出張お見積もり、出張査定すべて無料!!最短即日&格安で処分・お引き取り!

0120-637-551

受付時間: 08:30~21:00《年中無休》

他より1円でも高い場合はお気軽にご相談下さい!