メール
電話

遺品整理は専門業者に依頼しよう!業者の種類や選び方を解説

遺品整理は専門業者に依頼しよう!業者の種類や選び方を解説

不用品お役立ちコラム

遺品整理は専門業者に依頼しよう!業者の種類や選び方を解説

公開日:2022/01/10 最終更新日:2022/11/25

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

遺品整理は専門業者に依頼するのがおすすめです。

そこでこの記事では、遺品整理のやり方や遺品整理を依頼できる業者種類遺品整理業者の選び方について紹介します。

遺品整理とは

「遺品整理」とは、家族や親族が亡くなったときに、亡くなった方が生前に使われていたものを遺族の方が整理することをいいます。

遺品と一口に言っても、亡くなった方が使われていた身の回りの家財道具、家族のために残した遺産をはじめ、長く愛用していたものや何年も使われていなかったものなど、さまざまなものがあります。そのため、遺品整理をすることで、処分が必要な不用品が大量に出てくることも珍しくありません。

そのため、最近では自分が亡くなった後のことを考えて、元気なうちから身の回りの物を整理しておく「生前整理」を行う方も増えています。

遺品整理のやり方

遺品整理は、親族が集まって自分たちで行うことも可能です。

しかし、大切な家族や親族の死後、すぐに遺品整理を行うのは精神的な負担が伴うでしょう。また、専門的な知識を持たずに遺産整理をしてしまうと、価値のある骨董品や美術品を見分けることができず、誤って処分してしまう可能性もあります。

そのため、最近では遺品整理を自分たちで行わず、遺品整理のサポートや処分を依頼できる業者を利用するケースが増えています。

遺品整理を依頼できる業者の種類

遺品整理を業者に依頼する場合、整理をしたい家財道具の種類や量、家の状況などによって、 適切な業者を選ぶことが大切です。

ここからは、遺品整理を依頼できる業者の種類とそれぞれの特徴、メリットを紹介していきます。

遺品整理専門業者

遺品整理は、家財道具のなかから現金や通帳はもちろん、価値のある骨董品や美術品などがでてくるケースもあり、注意しなければ相続問題へと発展する可能性があります。

遺品整理を専門に扱う業者の場合、遺品整理や廃棄物・リサイクル品の取り扱いに関して正しい知識を有する遺品整理士と呼ばれる専門家がいて、遺品の仕分けをしながら貴重品の探索、価値のある遺品の査定・買取を行ってくれるケースが多いようです。遺品を丁寧に仕分けして適切に処分してもらうことができるでしょう。

不用品回収業者

不用品回収業者は、不用品の回収を専門に行う業者です。

遺品整理では大量の不用品が出るケースがほとんどです。不用品回収業者のなかには、遺品整理士が在籍し、遺品の仕分けはもちろん、貴重品の探索や骨董品の査定・買取、ハウスクリーニングまで、遺品整理に必要な作業をまとめて依頼できるところもあります。

また、不用品回収業者であれば遺産整理から処分までをまとめて依頼することができるため、遺品整理専門業者依頼するよりも料金を安く抑えることができるでしょう。

買取・リサイクル業者

遺産整理を丸ごと依頼するというのは難しいですが、遺品のなかに骨董品や美術品が多いという方、比較的新しい家具や家電製品が多く、処分するのはもったいないという場合は、買取・リサイクル業者に依頼し、事前に価値のあるものだけを買い取ってもらうのもおすすめです。

出張買取を行っている業者もあるので相談してみると良いでしょう。

遺品整理業者の選び方

続いては、遺品整理業者の選び方について説明します。

遺品整理士がいる

遺品整理士とは、遺品の取扱手順やリサイクル品に関する知識、遺品整理に関わる法規制等の知識を正しく身につけていることを証明する民間資格で、高齢化に伴い注目されている資格の一つです。

遺品整理を業者に依頼するときは、遺品整理士が在籍しているかどうかを確認すると良いでしょう。遺品整理士がいる業者であれば法令に遵守した遺品整理をしてくれるため、安心して依頼できるのがメリットです。

見積もり後の追加料金なし

遺品整理業者のなかには、見積もり後、作業が終わった後で追加料金を請求してくる業者もあります。しかし、当日に何かと理由をつけて高額の料金を請求するのは、悪徳業者の手口の一つとも言われているため注意が必要です。

遺品整理業者を選ぶときは、事前に見積もりを取るのはもちろん、当日に追加料金が発生する可能性があるかどうかを確認し、追加料金が発生する可能性があると言われた場合は、それはどのようなケースか、いくらかかるのか詳細についての説明を受けるようにしましょう。

まだ使えるものは高価買取

遺品整理を行うと、処分対象となる家財道具のなかに、まだ使えるものが出てくることも多いです。遺品整理を依頼できる業者のなかには、まだ使える家財道具はその場で査定して高価買取を行ってくれるところがあります。

遺品整理には費用がかかるため、家財道具をただ処分するのではなく、まだ使えるものは高価買取してくれる業者を選ぶと、費用を抑えることにつながります。

料金やサービスに納得できる

遺品整理の料金は、業者によって大きく異なります。複数の業者に見積もりを依頼し、作業内容を確認のうえ、料金やサービスに納得できる業者を選びましょう。

ただし、料金が極端に安い業者の場合、見積もり後に追加で料金が発生したり、処分費用やハウスクリーニングなどのサービス料金が含まれていない可能性もあるので注意が必要です。料金の安さだけに注目するのではなく、希望するサービスがすべて含まれているかどうかも、しっかりと確認するようにしましょう。

神戸の遺品整理は神戸不用品回収ゼロにご相談ください

遺品整理は自分で行うこともできますが、遺品整理士という専門家が在籍する業者に依頼する方も増えてきています。神戸エリアで遺品整理業者をお探しの方、どのような業者を選べば良いか迷っているという方は、ぜひ神戸不用品回収ゼロにご相談ください。

神戸不用品回収ゼロには遺品整理士の有資格者が在籍しており、遺品整理士認定協会より「優良事業所」としても認定されております。遺品整理はもちろん、大量の不用品回収や家具・家電の高価買取、ハウスクリーニング、粗大ゴミの搬出、不動産売却、家屋の解体といった多様なサービスを展開しているため、お客様のケースに合わせてさまざまなご提案が可能です。「遺品整理と一緒に買取を依頼したい」「故人が住んでいた物件を売却したい」など、遺品整理に伴うさまざまなご相談も承っているため、ぜひお気軽にお申しつけください。

その他の記事はこちらからどうぞ!

おすすめ記事

電話・出張お見積もり、出張査定すべて無料!!最短即日&格安で処分・お引き取り!

0120-637-551

受付時間: 08:30~21:00《年中無休》

他より1円でも高い場合はお気軽にご相談下さい!